怪しいスピリチュアルカウンセリングに騙される原因と対策

怪しいと感じるスピリチュアル~引っかかる原因と意識改革~

怪しいスピリチュアル関係者はなぜ多いかというと、それは引っかかる人が非常に多いからです。ここでは、なぜそんなに引っかかる人が多いのかということを改めて確認していきましょう

怪しいスピリチュアルに引っかかる理由

いわゆる霊感商法や開運商法といった怪しいスピリチュアルですが、これらの商法に引っかかってしまうのは実は理由があります。ここではその理由を見ていきましょう。

希望的観測の重視
怪しいスピリチュアルに引っかかるのは、大半の場合女性です。その理由として「騙され慣れていない」というものが挙げられます。男性に比べ、女性は社会進出の経験が少ない場合が多く、現実的な目線よりも希望的観測の方を重視してしまう傾向にあることが多いからです。それだけではなく、霊感商法を行う場合は信じさせる技術にも優れており、女性を対象にした話術を使い、言葉巧みに信じ込ませているということも要因に挙げられます。
疑う力が弱い
騙される人は精神的に参っている人が多いです。例えば毎日怒られている人や事態が長い間全く進展しない人などは「とにかく少しでも状況を良くしたい」と常に思っています。これが、被害に遭う人に多い特徴であり、霊感商法はこういった人の心の弱みに付け込みます。この手法は自分の現状や悩みを相談しているだけで「理解してくれている」と思ってしまい、疑う心が弱くなってしまうのです。
冷静な判断力に欠ける
上記したように、心が弱って隙ができている人は騙されやすい傾向にあります。そして、ダメ押しに決断を急かしたり不安を煽るというのが怪しいスピリチュアルに多い手口です。「今やらなければならない」「早くしないと大変なことになる」など、冷静に考える時間をなくして品物を購入させてくるのです。よって、怪しいのかそうでないのかを判断することが難しくなってしまうのです。

人は元々スピリチュアルを疑うように出来ている

人は本来、スピリチュアルのような超自然的なものに対して懐疑的になることの方が多いのです。ではなぜ今も怪しいスピリチュアルが横行しているのか。その理由は「自分に自信がない人が多い」からです。人は生きていると様々な選択を迫られ、悩むことになります。そんな時にスピリチュアルで道筋を示されると自信のない人はそれにすがりついてしまう傾向にあるのです。そのため、自分に劣等感を感じている人ほど騙されてしまうのです。

スピリチュアルはあくまで生きるヒント

占う女性

占いやヒーリングなどスピリチュアルには様々なジャンルがあります。しかし、これらはあくまでも生きる上のヒントであり、答えではありません。占いというのは考え方次第によって様々な解釈ができるものであり、どんな結果になるのかは体験してみないとわかりません。よって、スピリチュアルはあくまでも現状を知るためのツールとして、程々に参考にする程度のものだと認識しましょう。

本物のスピリチュアルカウンセラーと巡り会う方法

スピリチュアルカウンセリングは怪しいカウンセラーがいるので疑われていますが、まっとうなカウンセラーはたくさんいます。ここでは、そんな本物と巡り合う方法を紹介していきます。

本物のスピリチュアルカウンセラーはたくさんいる

霊能者とスピリチュアルカウンセラー。この2つは一見同じようなものに見えて、実際は似て非なるものです。霊能者は霊を見て問題提起を行いますが、根本的な解決までは行いません。スピリチュアルカウンセラーの場合は、不運や不調の原因の理由や対処法をアドバイスして問題の解決を行います。霊能者もスピリチュアルカウンセラーも等しく本物はいます。しかし、自分の悩みを解決させたいのであれば霊能者ではなくスピリチュアルカウンセラーを探しましょう。

本物を知って偽物を避ける

怪しいカウンセラーに騙されないでスピリチュアルの世界を楽しみたいのであれば、本物のカウンセラーの特徴を知っておきましょう。

本物のスピリチュアルカウンセラーとはどのような方ですか?
例として、的確なアドバイスをくれるということが第一に挙げられます。また、悩んでいる時はまず心を整理させてからアドバイスをくれるカウンセラーは信頼性が高いです。逆に、上げ鑑定(結果に関係なく求めている答えを提示する鑑定)や下げ鑑定(不安を煽る鑑定)を行って不安を煽り、言葉巧みに騙してあなたを依存させてくるようなカウンセラーは要注意です。
どうしたら本物のスピリチュアルカウンセラーと出会えますか?
情報収集が大事です。優秀なスピリチュアルカウンセラーはメディア露出が少なく、口コミで伝わることが多いです。中でも特に信憑性が高いのはネットではなく、実際に体験した人の口コミです。よって、知り合いでスピリチュアルカウンセリングを受けた人を探し、生の声の評判を集めましょう。また、無料セミナーなどでカウンセリングの方法や体験談を聞くのも有効です。

スピリチュアルカウンセラーに会う前に

根本的な問題として「スピリチュアルカウンセラーにあって何をしたいのか」ということが挙がります。悩みを解決したいのか、それともオカルトへの好奇心を満たしたいのかによって得られるものは大きく変わります。よって、目的が曖昧の場合はまず目的を明確にしてから探しましょう。不明な点がある場合は、電話で質問を受け付けていることが多いので、わからないことがあったら気兼ねなくスピリチュアルカウンセラーに質問しましょう。

TOPボタン